神奈川県厚木市の建築設計事務所株式会社アベ設計|実績多数の建築設計や耐震診断

神奈川県の建築設計・耐震診断・土地活用

メールでのお問い合わせはこちら
  • Home
  • 実績紹介
  • 耐震診断
  • 会社案内
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 料金について
  • 採用情報
  • お問合せ

実施設計(実施設計図書の作成・確認)

 

1.実施設計図書の作成

基本設計に基づき、建物の構造や設備の詳細をつめていき、設計図や仕様書を作成します。
キッチンや浴室などのメーカーをはじめ、設備機器の品番、仕上げの色、柄、テクスチャー、使用する部材の詳細まで、家づくりに必要な全ての要素をこの段階で決定します。
 
ひとつひとつ具体的に記した実施設計図書をまとめていきます。
いわば工事指示書でもあるこの図書によって、工事費の詳細な見積もりの算出も可能になります。
 
 

2.実施設計図書の確認

出来上がった実施設計図書を建て主の方に詳しくご説明し、内容を確認していただきます。
 
 

実施設計(建築確認申請)

 

1.建築確認申請(建築確認申請が不要な建築物もあります)

家などを建てる際には、それが建築基準法をはじめとする多くの法令に適合しているか、事前に地方公共団体や指定確認検査機関の確認を受ける必要があります。
これを「建築確認申請」といい、その確認済証を受け取らなければ、工事を着工することができません。

本来は建て主がご自身で行うものですが、建築士に委託されることがほとんどです。
私たち建築士は、建主の方の委任状をもって、手続を代行します。

申請に必要な図書は、実施設計図書の一部であるために、実施設計とほぼ同時に行うことも可能です。
 
 

2.建築確認済証の受領

この時点で、法律上、着工が可能になります。
 
 

3.住宅瑕疵担保責任保険会社の選定

竣工後、建物の主要構造部や雨水の浸入を防ぐ部分に瑕疵(かし:あるべき品質や性能が欠如していること)があった場合、補修費用などを10年間保障する保険。
申込みは施工者が行いますが、会社によって若干条件が異なるために、あらかじめ選定しておきます。

設計事務所の業務内容

ご契約にあたって

基本設計とは

実施設計とは

監理とは

竣工・引渡し



toiawaseabe.jpg
Copyright © 2011 ZONET ABE SEKKEI All Rights Reserved.